三重県環境学習情報センター

指導者養成講座のご案内


  環境問題は人間社会の多様な問題とつながっており、人権、ジェンダー、国際協力、市民参加などを総合的に考え、行動することが必要です。   それは、持続可能な社会づくりそのものです。
 そこで、ESD(Education for Sustainable Development 持続可能な開発のための教育)を学ぶ講座を開催します。ぜひご参加ください。


会 場 サン・ワーク津 研修室(津市島崎町143−6)
対 象

18歳以上の方で

◇教員の方 ◇大学生 ◇教育や体験学習施設スタッフ
◇市民活動で学校への出前授業に取り組んでいる方
◇ESDに興味があり、これから何か活動を始めたい方

募集人数 各20名 (申込み多数の場合は抽選。その際、三重県在住の方を優先)
※途中からの参加や欠席は講座運営を難しくします。 お申し込みいただく場合は、各コースごとに全日程参加のつもりでお願いいたします。
参加費 ◇ESD入門・ESDアクティビティ体験コースは無料
◇ESDファシリテーター養成コースのみ参加費:1,000円(3回通して)

環境学習リーダー養成講座<全5回>

講 座 ESD入門<持続可能な社会をめざして>
日 時 平成30年1月13日(土)10:00〜16:00
講 師 新海洋子氏(環境省中部環境パートナーシップオフィス チーフプロデューサー)
内 容

◇ESDとは(講義)
◇参加体験型アクティビティで、持続可能な社会について考える。


講 座 ESDアクティビティ体験コース
日 時 平成30年1月27日(土)10:00〜16:00
講 師 鉄井宣人氏(特定非営利活動法人 NIED国際理解教育センター)
内 容

◇自然界におけるさまざまなつながりに気づく。
◇自己がどのように地域社会や世界とつながっているか理解する。


講 座 ESDファシリテーター養成コース【3日間】
日 時 平成30年2月17日(土)、3月3日(土)、3月17日(土)10:00〜16:00
講 師 伊沢令子氏(特定非営利活動法人 NIED国際理解教育センター)
内 容

◇持続可能な開発のための原則をおさえ、環境学習に取り組む目的を確認する。
◇流れのあるプログラムを体験し、手法やファシリテーションについて学ぶ。
◇プログラムづくりのプロセスを学び、環境学習のビジョンを達成するプログラムをつくる。


特別募集

「ESDアクティビティ体験コース」、「ESDファシリテーター養成コース」を過去に修了したが、もう一度復習したいという方も募集します。

【募集人数】各コース5名

申込方法 郵便・FAX・Eメールのいずれかで、講座の名称「環境学習リーダー養成講座」とコース名を明記の上、 氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号またはメールアドレスを下記までご連絡ください。
問合せ・申込先 三重県環境学習情報センター
〒512-1211 四日市市桜町3684-11
TEL 059-329-2000  FAX 059-329-2909  Eメール info@eco-mie.com
ポイント数

「ESD入門〜持続可能な社会をめざして〜」、「ESDアクティビティ体験コース」 2ポイント(環境学習指導者サポート制度 対象講座)

「ESDファシリテーター養成コース」 修了者のみ4ポイント(環境学習指導者サポート制度 対象講座)

28年度の講座の様子(ESD入門)、(アクティビティ体験コース)(ファシリテーター養成コース)

<会場>サン・ワーク津 

 

申込案内

※下記申込書をダウンロードして必要事項を記載し、三重県環境学習情報センターまで郵便、FAX、Eメールのいずれかでお申し込みください。
※お送りいただいた個人情報は、三重県及び三重県環境学習情報センターの事業以外には使用いたしません。
※お申込から3日以内に受付の返信がない場合は、お手数ですがお問い合わせください。