三重県環境学習情報センター

「企画展示」 アルバム2017

10月・11月「天然記念物の保全活動〜四日市農芸高校の取り組み〜」

 三重県立四日市農芸高校 自然環境コースは、地域の自然環境を守るために調査研究に日々取り組んでいます。国指定の天然記念物の保全活動や、貴重な生物資源の紹介をしていただきました。四日市農芸高校自然環境コースのみなさんの活動内容について写真でご覧いただけます。

◆三重県立四日市農芸高等学校
http://www.mie-c.ed.jp/ayokka/index.html

8月・9月「『ブレンディの森』 森づくり活動」

 AGFはコーヒー製造工場のAGF鈴鹿株式会社で使用する水の水源である、鈴鹿川流域(亀山市)の森で2014年から保全活動を実施しています。社員のみなさんが行っている活動の様子をぜひ知ってください!


◆AGFグループの森づくり活動
http://www.agf.co.jp/csr/environment/forest.html

6月・7月「花王国際こども環境絵画コンテスト入賞作品展」

 花王グループでは、“いっしょにeco”をテーマに環境への取り組みを進めています。展示では、第7回(2016年)「花王国際こども環境絵画コンテスト」に応募された、世界45カ国・地域、13,739点から選ばれた入選作品9点を展示していただきました。

 

◆花王株式会社 第7回コンテスト(2016年)について
http://www.kao.com/jp/corp_csr/eco_activities_04_10.html

4月・5月「草木染め」

 29年度センター主催講座 環境工房「草木染め」の講師、森林インストラクターの奥川次郎氏の作品展示です。植物の葉、枝、茎、根、実などを煮出した天然染料を用いて染色したストールやTシャツなどを展示します。やわらかな自然の色をお楽しみください。